hukaginoninnsikiの日記

明白で疑うことのできないほど明確な認識を追究する

愛目的に思考現実化を使うと良い

真実をたどると真実になる。 正直の頭に神宿る。 正直に真実をたどってゆけば、真実に出会う。 自己は神の子、神の一部に出会う。 そして思考創造に出会う。固定観念が実現することに出会う。 思考を固定観念にできるならば、それはかなう。実現する。 思考…

私には目に見える部分と目に見えない部分とがある。 目に見える部分は肉体と呼ばれている。 目に見えない部分は魂と呼ばれている。 私は肉体と魂からなっている。 見たところ私はどこからどこまでも物質である。 しかし同時に目を瞑れば、私は魂である。 同…

愛の思い出

愛の思い出 一つの愛の思い出がもたらす喜びの大きさは大きい。愛するとその行為を思い出す度に心が嬉しくなる。心は喜びに満ちる。一生を通じてその行為を喜ぶのである。思い出す回数は1回や2回ではない。千回万回にも及ぶ。一生を通じて思い出し、その度…

愛する為に使用する技術

愛する為に使用する技術 愛する為に使用する技術は価値ある技術である。愛の為でない技術は無価値な技術である。無意味な技術である。どのレベルの技術であっても愛する時、価値ある技術となる。 どれほど高度に進化した技術でも愛する事を目的としなければ…