読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hukaginoninnsikiの日記

明白で疑うことのできないほど明確な認識を追究する

神様の花

毎月の1日と15日の朝に、神様に神様の花として榊の葉を上げている。

前の日の夕方4時頃に家の山に植えてある榊の木に剪定鋏を持って行って切り取ってくる。長さ30cm位の枝を3本づつひとつの花瓶に入れる。合計9本を切って帰り、バケツの水につけておく。夏は花瓶の水が15日ももたない。水がなくなってしまうのに比べて、冬は1ヶ月以上充分に持つ。