hukaginoninnsikiの日記

明白で疑うことのできないほど明確な認識を追究する

私には目に見える部分と目に見えない部分とがある。

目に見える部分は肉体と呼ばれている。

目に見えない部分は魂と呼ばれている。

私は肉体と魂からなっている。

見たところ私はどこからどこまでも物質である。

しかし同時に目を瞑れば、私は魂である。

同様にして宇宙にも肉体と魂がある。

宇宙の魂を唯一の神と定義する。

神は存在する。

私の魂は唯一の神の一部である。

私の魂は唯一の神と一体である。

私の魂は唯一の神の分霊である。

私の魂は神の子である。

私の魂は神と共同創造する。

唯一の神は思考によって創造する。

神の子も思考によって創造する。

神の子は神の子供であるから愛の子供である。愛する。

神の子は神の子供であるから光の子供である。光り輝く。

神の子は神の子供であるから健康である。

神の子は神の子供であるから豊かである。