hukaginoninnsikiの日記

明白で疑うことのできないほど明確な認識を追究する

神の義と神の国を求めよ。

神の義と神の国とを求めると

神の義を求めると神のなんたるかに到達する。

神の真実に到達する。

神はなんであるかに到達する。

神を知るにつれてすべてを知るに至る。

神の国を求めることにより神の国を実現する。

神の思考創造により神の国を創造する。

栄養成長と生殖成長

農作物は栄養成長と生殖成長という相反する生育期間を持っている。

生育条件が良いといつまでも栄養成長を続けて生殖成長を始めない。

生育条件が悪いと花を咲かせ子孫を残そうとする。

黒住宗忠のうたの一部

天の恵みで福徳を増す

本当だそのとうりだ

安く楽しき心極楽

そのとうり真実だ

 

神意実行

ここは神国神の国私は神の子

宇宙の魂の分霊たる私は神の子である

 

仏国浄土

天国

ここは天国神の国神様の国

天の神様地の神様世の神様

天地人のめぐみあり

 

真実追究

真実を知れば理解しやすい

理解すれば納得しやすい

納得すれば信じやすい

信じれば実現しやすい

実現すればありがたい

ベスト必要必然

私には目に見える部分と目に見えない部分とがある。

目に見える部分を肉体と呼んでいる。

目に見えない部分を魂と呼んでいる。

私は肉体と魂である。

私には肉体と魂とがある。

 

目に見える部分は変化するゆえに永遠不変の存在ではない。

ゆえに肉体は永遠不変の存在ではない。

目に見えない部分は変化しないゆえに永遠不変の存在である。

ゆえに魂は永遠不変の存在である。

 

私は存在する。

 

私を含む全体のことを宇宙と呼んでいる。

ゆえに私は宇宙と呼ばれる全体の一部である。

つまり私は宇宙の一部である。

 

ゆえに宇宙は存在する。

 

宇宙もまた目に見える部分と目に見えない部分とがある。

宇宙の目に見える部分を宇宙の肉体と呼ぼう。

宇宙の目に見えない部分を宇宙の魂と呼ぼう。

宇宙には肉体と魂がある。

 

宇宙の魂を唯一の神と呼ぼう。

 

すると唯一の神は存在する。

 

神は全てであるがゆえに神はすべてを知っている。

神は知識の源泉である。

神は思考により創造を行ったゆえに

神の創造は思考による創造である。

 

神の創造であるからよきもの美しきもの神聖なるものゆえに

神は知識の源泉であるがゆえに

神の創造するものは良きもの美しきもの神聖なるものである。

 

魂である私は神の子である。

神の子もまた思考創造する。

 

神の子はその人生を思考により創造する。

 

神の子には生まれる前に決めていたことがある。

神の子の人生に起きることが決まっていることがある。

出会うことが決まっている人が居る。

決めた人生、計画した人生が発現する。

決めてきた人生がある。

生まれる前にあらかじめ計画してきた人生というものがある。

 

偶然はない。

全ては必然であるベストである。

必要である。

ベスト必要必然である。

神の義を求めると

神の義を求めると

全ては意識

全ては命に達する。

全ては意識

全ては命より

金属に意識あり

金属に命有りと気づいた。

金属に意識がある命がある。

 

神の義と神の国とを求めると

ここは神の国人は神の子に達する。

イエスの言葉の意味

 

神の義と神の国とを求めると、

神の義と神の国とを見出すのである。

黒住宗忠のうた

むずかしく思う心ぞ地獄なり

やすく楽しき心極楽